「ほっ」と。キャンペーン

知人の紹介

1か月ほど前、知人の紹介で簡易お見合いみたいなものをした。
知人と言っても、友達などではなく、
知り合いの老夫婦なのだけど。

紹介してもらったのは、2歳年下のモンさん。
老夫婦曰く、地元ではトップクラスの大学を出て、
地方公務員になり、謙虚で感じが良い人。

一応、簡単な履歴書みたいなもをがほしいと言われ、
簡単な経歴と家族構成、趣味や自己紹介を書いたものを
渡した。
やる気を見せないとと思い、A4が埋まるくらいにして
一人で写っているスナップ写真と一緒に、老夫婦に預けた。

後日相手から、同様の物を受け取った。
友人と思われる人と二人で写ったスナップ写真と、
会社でプリントアウトしたと思われる、氏名・生年月日
家族構成・出身校だけが書かれた、A4の1/3も埋まっていない
ただのメモ書き。
自己紹介も無ければ、コメントもない。
失礼だなと感じた。
写真の印象も、東南アジアの人みたいで、あっさり顔が好きな
私としては好みとはかけ離れている。

当日、老夫婦と一緒にホテルのレストランで会食。
おしゃべり上手な老夫婦のおかげで、和やかに終了。
その後、二人でお茶をして帰った。

学生時代の部活や、読書が好きなことなど、
共通点が多くて、話題には困らないけど…
何だろう?好きになれない。
履歴書風メモ紙の影響なのか?

会話の中で感じた印象。
この人は謙虚じゃない。
謙虚なふりをしているけど、人の意見を聞く耳を持っていなくて、
でも、それなりに振舞って良い人を演じてる。

老夫婦との会話の中で、社会問題的な話題が出て、
その時に言った彼の言葉は、2~3日前に見たテレビの
コピーだった。
それをさも自分の意見のように熱弁するあたりも、
どん引きだった。
老夫婦が帰った後、ちょっと横柄な態度になったのも、
きっと演じていたからなんだろうと思った。


でも、自分でもわかっている。
好きじゃないスイッチが入っていること。
スイッチがONな状態だと、どんな些細なこともマイナス要素として
受け取ってしまうし、良い要素も±0になってしまうことを。

だから、しばらく耐えてみよう。
いつか、スイッチがOFFになる日が来るかもしれないから。
[PR]

# by laundry45 | 2010-09-06 10:20 | 婚活  

過去は取り戻せるか?

一体いつまでバイトをしていたのか、
今となっては記憶もなく、
バイトを辞めた理由も、はっきりしない。

ただ、その頃の時間が、
今思えば一番大切な時期だった気がする。

学校の友達も大事だった。
バイトの仲間も大事だった。
そんな当たり前のことに気づいていなかった。
友達や仲間は財産だったのに、
自分から手放してしまった。

見つけた仲間のジローに、思い切ってメッセージを送る。
覚えているかな?と。

返事は来るだろうか?
覚えているだろうか?

ジローはとってもナイーブで優しい人だった。
ぼんやりした今の写真では、たくましくなっていた。
10年は長いとしみじみ感じた。
失ったものを、取り戻したいと、
こんなに切実に思ったことはなかったよ。

取り戻すことなんかできないだろうけど、
新しく始めることならできる?

自問しながら、それでも動いてみよう。
どうせ、手放してしまったものだから、
失うものは何もないじゃない。
[PR]

# by laundry45 | 2010-06-10 12:10 | 思うこと  

タイムスリップ

未だに好きな人も出来ずに、だらだらと毎日が過ぎてゆく。

ある日、部屋の片づけをしていて学生時代の
写真や手紙が出てきた。
毎週行っていたバイトのことを思い出して、
その頃好きだったカイのことを思い出した。

背は小さいし、男前でもなかったけど、
男らしくて優しくて、ロマンチストで友達を大事に
する人だった。

カイのバイクの後ろに乗って、
早朝の海に行き、朝日を眺めながら膝枕したのが
私にとって唯一のデートだった。

元気かな?きっともう奥さんも子供もいるんだろうな。

何気なく、mixiで色んなコミュニティを探しているうちに、
バイトしていた会社のコミュを見つけた。
奇跡的。
バイトをしていたのは、もう10年以上前のことなのに。
その会社も、もうないというのに。
メンバーを覗くと、当時一緒に働いていた仲間がいた。

一気に記憶が蘇ってきた。
タイムスリップしたかと思うほど。

ものすごく楽しい日々だったこと。
潮風の中、みんなの笑顔がまぶしかったこと。
好きだった、喧嘩した、嫉妬した、酔いつぶれて記憶が飛んだ、
優しかった、楽しかった、楽しかった。

どうして忘れていたのか?
こんなに楽しい日々を、どうして忘れていたんだろう?
あんなに良い仲間たちのこと、
何で思い出さなかったんだろう?

あの時が私の青春だったんだ。
[PR]

# by laundry45 | 2010-06-09 14:04 | 思うこと  

肉食?草食?

この間、何気なくテレビを見ていたら
芸人のドッキリをやっていた。
おもしろいなぁと思いつつ見ていたのだが、
肉食系といわれているいとうあさこが出ていた。

もともと、割と好きなほうではあったけど
あれは相当好感度上がった。

いとうあさこがドッキリのターゲットで、
実はモデルという男性と合コンをして、
肉食っぷりを見ようという趣旨だったが、
肉食系の片鱗もなく、まさに草食系(笑)。

まともに目を合わせることもできないし、
連絡先の交換もできない。

すごいかわいいと思ったし、なんかその不器用なところが
分かるなぁと共感した。
彼女みたいな女性が、幸せになれると良いな。     
[PR]

# by laundry45 | 2010-05-06 21:30 | 思うこと  

音楽とシンクロ

最近、すごくハマっている女性アーティストがいて、
ずっと聞いている。
聞いていない時も、ずっと頭の中で音楽が鳴っている。

すごく共感できて、まるで自分の事かのように
シンクロしてしまう。


今日、通院が終わった。
あこがれていたあの先生とも、
もう会うこともないかもしれない。
ちょっと寂しいな、と思ったけど、
何ともなかった。

帰る途中、買い物に寄った。
何故かものすごく、胸がざわざわする。
ざわざわが止まらない。

車のエンジンをかけると、彼女の歌声が聞こえた。
なぜだか涙が止まらなかった。
一緒に歌いながら、とにかく泣けた。

少し落ち着いてから思った。
自分がとても中途半端で、
とても孤独だと。

孤独なんだ。

タルジャが言ったように、心の垣根は
歳を追うごとに高くなっていくのかもしれない。
簡単には人を受け入れられないし、
受け入れてもらえない。


いつか、春は来るのか?
冬のまま終わるのか?
これが春なんだと思いこむのか?

進歩がなくて、無限ループみたいだ。
[PR]

# by laundry45 | 2010-03-06 23:28 | 思うこと