音楽とシンクロ

最近、すごくハマっている女性アーティストがいて、
ずっと聞いている。
聞いていない時も、ずっと頭の中で音楽が鳴っている。

すごく共感できて、まるで自分の事かのように
シンクロしてしまう。


今日、通院が終わった。
あこがれていたあの先生とも、
もう会うこともないかもしれない。
ちょっと寂しいな、と思ったけど、
何ともなかった。

帰る途中、買い物に寄った。
何故かものすごく、胸がざわざわする。
ざわざわが止まらない。

車のエンジンをかけると、彼女の歌声が聞こえた。
なぜだか涙が止まらなかった。
一緒に歌いながら、とにかく泣けた。

少し落ち着いてから思った。
自分がとても中途半端で、
とても孤独だと。

孤独なんだ。

タルジャが言ったように、心の垣根は
歳を追うごとに高くなっていくのかもしれない。
簡単には人を受け入れられないし、
受け入れてもらえない。


いつか、春は来るのか?
冬のまま終わるのか?
これが春なんだと思いこむのか?

進歩がなくて、無限ループみたいだ。
[PR]

by laundry45 | 2010-03-06 23:28 | 思うこと  

<< 肉食?草食? 2010になっちゃいました。 >>